1. ホーム
  2. 道東エリア
  3. 道東エリア体験

芝桜公園とチューリップ公園満喫体験は、日本国内でも有数の芝桜とチューリップが咲き誇る公園があります。毎年、新しい季節となり春(5月中旬〜6月上旬)が訪れるころにはあたり一面を覆い尽くすような、いや絨毯がひきつめられた様に芝桜が咲き誇ります。その景色は、圧巻です!芝桜の絨毯の中を歩いていると神秘的な世界えと迷い込んだように思えます。チューリップは色とりどりの花をさかせ空の架け橋「虹」のようでもあり、フワフワな毛布のような優しく包み込んでくれるような!表現がむずかしいくらいにこの二つの花々には圧倒されてしまします。花が咲き誇る中をガイドさんが一緒に同行して所々で説明をしてくれるので草花について詳しくなる体験だと思います。歴史や文化などためになる情報も教えてくれるのでこれからの旅行も楽しくなるはずです。

知床半島クルージング体験は、クルーザに乗りながらむかしからの大自然が残る知床半島を満喫しながら貴重な野生動物のあるべき姿、海上からの知床の景観や海に生息る生き物を思う存分と堪能できてしまうのがこのクルージング体験ツアーです。未だに手つかずの歴史ある大自然が無数に存在しています。船でしかその大自然を見ることだ出来ないあじわう事が出来ないそんな幻想的なスポットを堪能していただけます。また、このエリアの草原の山側では頻繁にヒグマを目にすることができ(船上からの観察なので安全)!そして天然記念物に指定されているオジロワシ、エゾシカなどにであうことができます。海上の海側ではイルカやクジラ、アザラシ、運がよければシャチなどにもであう事ができるかもしれません。このあたりを知り尽くしたベテラン・ガイドさんがみなさんに満足していただけるスポットにご案内してくれます。船上からは、野生動物だけでなく大自然の景観、幻想的に雰囲気などを満喫できるようガイドさんが案内してくれます。たとえば、手つかずの大自然の中を流れ落ちる絶景の滝、大きな岩がたくさんある歴史が感じられてしまいそうな断崖・岩肌など陸上から見るのと海上から見るのではまったく違った景色があじわえます。船はオープンデッキを備えたものが多いため、よく晴れた日などはオープンデッキから眺める知床の景観、青く輝く海面を眺めながら、のんびり、ユッタリ、マッタリとした気分で知床の大自然を満喫しちゃいましょう!海側からでしか堪能できない景色もまだまだたくさんあります。このクルージングツアーは、その日の天候や時間帯により様々な知床が色々な表情をみせてくれます。半島側、海側で見ることができる野生動物や植物など、天候により海上に差しこまれる日のヒカリなどにより日々違った表情を見せてくれることでしょう。みなさん一人一人に違った表情を見せてくれる知床の大自然を思う存分に満喫しちゃいましょ〜!!

ガイド一日チャータープランは、道北のおすすめスポットや穴場スポットを、ガイドさんを一日一人(みんなで)占めできてしますのがこのプランです。ほぼ100%フリープランなのでみなさんが考えるプランが実現可能!?となります。また、ガイドさんしか知らない穴場スポットをあなただけにコッソリと教えてくれるかもしれませんので、当日プランを立て直しても全然大丈夫です!なぜかというとベテラン・ガイドさんが一緒にいるから!一日のプランが決まったら出発です。もしも途中でアッ!そうだったあそこも行きたかったんだ!あれも見たかったんだと思い出してもきっと何とかしてくれるはずです。わがままをイッパイ言っちゃいましょう!だって楽しくて思い出となる一日を過ごすために!冬場のおススメは、流氷や雪に覆われた原生林、タンチョウなどなど!あと天然記念物にも指定されているオオワシなどです。そして、冬ともなれば、タンチョウが湿原に舞い戻ってくる季節です。雪が舞う中でタンチョウが舞い踊る姿(求愛ダンス)などが見れたらそれはなんて幻想的な世界と感じられるかもしれません。あと流氷と戯れるように、遊んでいるかのように見えるオオワシ!旅行先で一日ポッカリと空いてしまった。何もすることがない?何も思いつかない?どうしよ〜!そんな時も、このプランはおススメかもしれません。

ネイチャーウォッチング(クジラ・イルカ・海鳥)体験は、自分で見て感じることができる醍醐味!海を楽しげに飛び跳ねたり、回遊するイルカたち、大きな水しぶきをあげて出迎えてくれるクジラ、海面を小島のように見えるほど群れなす海鳥などにであえるのがネイチャーウォッチングです。クジラ、イルカなど、この海には数種類が生息しているので発見した時には、ガイドさ〜んと呼んじゃいましょう!さきにガイドさんがあれは(笑)!と教えてくれるかもしれませんが!クジラに関しては、クジラの中でも「マッコウクジラ」が日本の国内でも数多く観測されているスポットなります。海の野生動物だけでなく、あたりをふと見渡すと歴史感あふれる景観が広大に広がっているのに暫くのあいだ目を奪われてしますかもしれないです。そのな素晴らしい二つの世界を堪能できてしまうのがネイチャーウォッチングの魅力です。また、大自然が相手なので!どうなるかわかりませんが、その日あなたの運が良ければシャチやイルカの群れに遇えるかもしれません。あとおススメなのが、夕暮れ時にネイチャーウォッチングへと出かけた方々には、大自然がくれる別のプレゼントがあります。晴れている日には何と言ってよいかわからないほどの神秘的な夕日を見ることができます。それは、あたり一面の海面も夕日で染まり、まるで夕日の中に吸い込まれてしまいそうな体感です。この日のことは、あなたにとって旅行の良い思い出の記念となるでしょう!