1. ホーム
  2. 道東エリア
  3. 道東エリア主なイベント

斜里町のイベントめぐり

知床ファンタジアは、冬の知床の夜空を、期間中は色とりどりの幻想的な光にあわせるかのように音楽が澄んだ空気を響き渡り、自然の広いキャンパスを毎日てらします。ほかにも色々なイベントが開催されています。

しれとこ斜里ねぷたは、大小20あまりのねぷたが3日間のあいだ練り歩くさまは斜里でも定着し夏の訪れを感じさせるイベントとなっています。また、友好都市である弘前市の物産展なども行われています。商店街でも楽しそうな催しが行われています。

釧路のイベントめぐり

イオマンテの火まつりは、幻想的に演出された炎が夜空を彩り、その中でアイヌ古式舞踊が繰り広げられます。基本野外で行われるため、暖かな服装で防寒対策をしてお出かけください。

くしろ氷まつりは、冬の夜空をふわふわと漂うシャボン玉と、冬の夜空を華やかに彩る花火との融合により瞬く間に幻想的な世界へと誘われてしまいます。もちろん他にも氷雪像や滑り台など、色々なイベントが行われています。

くしろ港まつりは、3日間にわたって行われる夏の風物ともいえるお祭りで、釧路では最大級クラスのお祭りです。大漁ばやしパレード、音楽パレード、市民踊りパレードなどが各1日ごとに行われ、もちろんその他にもイベントが開催されます。

根室のイベントめぐり

根室かに祭りは、特産品のカニをメインとした催し「カニゆであげの実演ショー」「買い易い価格いての即売会」などカニづくしです。そのほかの催しは、歌謡ショーなどのステージ・イベントが行われますのでカニ料理を頬張りながら見るのもよいかもしれません。まさに根室市の一大観光イベントです。

網走のイベントめぐり

あばしりオホーツク流氷まつりは、厳寒の地である網走を舞台に迫力ある大雪像、氷像も夜になるとライトアップされ幻想的な世界へと変わります。日中は、流氷みこしやステージ・イベント、流氷輪投げなど子供も大人も童心に帰って遊べるイベントも沢山あります。お腹がすいたらラーメンや焼き魚など美味しそうなものを商店街(イベント期間中は屋台村に大変身)でたらふく味わってしまいましょう。