1. ホーム
  2. 道北エリア
  3. 道北エリアのグルメ

稚内の美味しいもの

たこしゃぶは、宗谷海峡の潮の流れがつよい海でもまれたマダコはみがしまって歯ごたえがあります。北海道の中でも道北地域に位置する稚内での水揚げ量は一番多く、良質なタコがあげられます。地元でも人気のタコしゃぶは良質なタコを薄くスライスし軽く湯にくぐらせ特性ダレでいただきます。何とも言えぬ美味な地元の食べ物です。

利尻・礼文島の美味しいもの

ウニ丼は、日本海の荒波にもまれて育ったウニ(エゾバフンウニ、ムラサキウニ)を贅沢にあふれるばかりに丼に盛り、それでいて値段もお手頃で新鮮な美味しいうに丼が食べられます。そのおいしさの訳は、利尻、礼文の大自然の恵みにうけ育った、贅沢な利尻昆布を食べてこの大自然が絶品のウニを育てているのです。

利尻昆布は、日本海の荒波、大自然の中でもまれ育った利尻の昆布は、日本国内でとれる昆布の中でも最高ランクとなります。雄大な利尻の海で育った昆布は、味わい深い豊かな香りがあり訪れた人のお土産としても人気があります。色が黒く、肉厚なのでまろやかな味の出汁が取れる高級昆布です。

ホッケのチャンチャン焼きは、この地域(礼文、利尻)では、みそだれで食べる「ホッケのチャンチャン焼き」が名物になります。

その他には、こんな美味しい食べ物が!新鮮な魚介類を贅沢にてんこ盛りにした生ちらし。雲丹の土瓶蒸し、雲丹酒、トドの煮込み(地元ならでは)、海鮮の三色丼、毛ガニなど。